9か月の娘を子育て中です。
最近は3回食になり、食べる量も食べられるものも増え、娘の離乳食も彩りが豊かになってきました。
開始当初からあまり好き嫌いはせずに何でもよく食べてくれるので、とても助かっています。

近頃の楽しみは、休日の離乳食タイムです。
私の代わりに夫が娘にご飯を食べさせるのですが、それを見ているのがとても面白くて幸せ。
普段は仕事で娘と触れ合う機会の少ない夫が、あまーい猫なで声で声を掛けながら、ちいさいスプーンをせっせと娘の口許に運んでいるのをみると何だか嬉しくて自然と笑顔になってきます。
夫は娘に食べさせながら「美味しいねえ」と満面の笑顔。娘も口の周りをどろどろにしつつ、にっこり。
そうしてゆっくりゆっくり離乳食を食べさせ、やがては完食。
上手に手を合わせてごちそうさま、も出来るようになってきた娘をみる夫はもう目が糸のよう。
可愛くてたまらないみたいです。

週に数回しかない楽しみの時間に、もっと笑顔が増えるように。
私ももっと美味しい離乳食を作れるように頑張ろう、と思いました。
……娘可愛さに夫が「離乳食作るよ!」と言い出してくれたら、もっと嬉しいかもしれませんけど。まあ、そこはおいおい……(笑)

現在妊娠8ヵ月で、1番胎動が強い時期らしいです。
お腹の形が変わるくらい動いていて、
見ているだけで、幸せな気持ちになります。

実は今切迫早産で自宅安静なので、
いつ産まれるか、張りの感覚は何分かと、
毎日不安な日を送っています。

ホルモンの関係なのか、精神的にも荒れてしまい
あまりに張りが強い時は不安で泣いたりもします。

ですが、お腹に話しかけるとほとんどお返事を返してくれるのです。早くも親バカかもしれませんが。。。

また、花火大会を毎年自宅の二階から見ているのですが、今年は旦那が仕事で一緒に見られませんでした。
1人で窓の外を眺めていて寂しかったのですが、
花火の音がわかったのか、赤ちゃんも沢山動いてくれて、話しかける度に元気に蹴ってくれました。

来年は3人で花火が見れると思うとすごく楽しみです。

私達夫婦の寝る部屋はエアコンがなく、
扇風機で凌いでいます。
それでもやっぱり汗もかくし、
ダブルベットですが、なるべく離れて寝ています。

特に暑がりの旦那は、夏になると私が近くに寄っただけで、手で突っ張られます。
それはそれでふざけてて楽しいのですが、、、

でも、旦那が完全に寝ると、
無意識に私の方に転がってきます。
夏は起きている時に抱きついてもくれないので、
暑いですがこの時間を楽しみにしています。
もちろん次の日の朝話しても覚えていない様です。

ただ、わざわざ近寄ってきてイビキをかかれた時は
私も本気で引き離しています。